「HITOCOE」ライターに就任しました

HITOCOE

おはようございます!年の瀬でかなり本業のラジオ制作に追われている…ひらがな?カタカナ?日良方かな(ひらかたかな)です!

 

今日はうれしいお知らせ。この度ナレーター特化メディア「HITOCOE」のライターに就任しました〜!!ブログきっかけでお声がけ頂きましたが、書くことが一つの仕事になるなんて本当に嬉しい…!インターネットの柔軟さとボーダレスさを改めて噛み締めたのでした。

 

「HITOCOE」とは?

 

「HITOCOE」公式noteはコチラ

 

「HITOCOE」は、太陽系ナレーター片岡晟さんが立ち上げたメディアの一つ。

次世代のナレータートレンドを生み出す新しいナレーターメディアです。

とある通り、「ナレーター」「ナレーション」に特化した記事がひと月に4〜5本”note”というウェブサイトに掲載されています。

2021年11月上旬に立ち上がったばかりの、出来立てホヤホヤ〜アンパンマン状態。12月21日時点で記事は8本公開されており、①NFT出品②インタビューの大きく分けて2本構成で連載中です。

 

ライター就任のきっかけ

 

9月上旬頃にナレーター片岡晟さんの勉強会に参加し、勉強会のレポをボイスサンプルと共にブログにアップしました↓

【勉強会レポ】ボイスサンプルをアップしました

 

なんとこちらを片岡さんご本人が見て頂いたのがきっかけ。


その後12月上旬頃に片岡さんからお声がけ頂き、「HITOCOE」ライターに就任致しました。

個人的に楽しく読んでいた媒体だったので創り手側に回るという発想もなく。お話を頂いた時はとても驚いたと同時に嬉しかったです。二つ返事でやらせて頂くことに決めました。

 

連載について

 

まずはロゴを見て下さい。

「神降臨〜迷える子羊よ読め〜」

が、連載タイトル。
・・・いやどこの聖書!?(自分発案)

4つくらいあったタイトル案の中からライターチーム内でアンケートをとり決定しました。お遊びで出した候補がまさか決まってしまうとは…世界って分からない…

 

命名意図として「音声業界において第一線で活躍している人(神)の言葉をまとめ、これからナレーターを目指す人(子羊)のバイブルとなるような連載にしたい」という想いがあります。

なんとなく、ナレーターって声優やアナウンサーに比べてミステリアスな存在。そんな中で(私含め)ナレーターを目指そうと決めた人たちがこの連載を片手に道を切り拓いていけたらいいな〜とウフウフしながら決めました。まさか本当にこのタイトルになるとは…(2回目)

 

 

第1回目の記事

 

”今どき”のナレーションとは?〜「売れる」の作り方

 

お話を伺ったのは、普段お世話になっている「ムラーラミュージックオフィス」代表の宮島知穂先生

 

「ムラーラミュージックオフィス」公式ホームページ

Yotubeチャンネル「滑舌ボイストレーニング宮島知穂」

Instagram:@muraravoice

 

ナレーションを勉強している中で、私が知りたいことを率直にぶつけました。

 

今求められているナレーションの読み方とは?
トレンドはどう掴む?
ズバリ「売れる」のってどんな人?
「売れる」ためにはどうすればいい?

 

などなど。「今すぐ売れたい!」という欲望丸出しのインタビューでしたが、宮島先生には本当〜に丁寧に答えて頂きました。

音楽のプロだけでなく、SNS活用のプロとしてのアドバイスはすぐに行動に移せるものばかり。宮島先生の鋭い視点と広い視野に圧倒されると同時に、自分の足りていない部分を目の当たりにしたのでした。

 

 

読んだ方からの感想

 

などなど。

本当にありがとうございます励みになります!!

そしてナレーターの皆様からの感想だけでなく・・・

 

 

なんと“note”のCTO(最高技術責任者)であるkonpyuさんに引用リツイートでコメントを頂いたばかりか…

 

 

“note”CFO(最高財務責任者)鹿島幸裕さんから記事に「いいね」を頂き、HITOCOEをフォローして頂きました!こんな著名の方から反応を頂けるとは思わず、知った時には「お〜!」と声を出して喜んでしまったのでした。

また宮島先生ご本人も!

 

 

 

ご自身のSNSやホームページで告知&拡散をして下さいました。(画像をクリックすればリンク先に飛べます)インタビューが終わってからもまさに神様な宮島先生なのでした…(合掌)

 

 

日良方かなの感想

 

正直、有料記事にするかめちゃくちゃ迷いました。

だって宮島先生の語る内容が濃すぎるし良すぎるんだもん!こりゃビジネスチャンスじゃ〜!と思いましたよ正直。でもね・・・

これ1回目の記事だもんね。しかもまだまだたくさんの方にHITOCOEを知ってほしいし、有料級だからこそ無料で届けた時の拡散度合いは期待できる。そんな下心もあって全編無料公開を決めたのでした。

 

 

今後やりたいこと

 

有料記事をバンバン出すことで〜す!!!

 

…いやごめんなさいこれだとカネの亡者感がすごい…ちゃんと噛み砕こう。

 

有料級の良い記事を出すことです!

 

これだね!!読者の方に「読んでよかった」とホクホクしてほしいし、お話を伺った方にも「取材されてよかった」と思って頂きたいし。自分自身も記事きっかけにモチベーションを上げ続けていきたいし何より自分とHITOCOEを知ってほしい。

そのためにはリアルで、共感できて、実行できる、質の良い記事を連載していきたいな。そうして機が熟したタイミングに一部有料化から進めていこうと思います。

 

 

まとめ

 

ということで、これから日良方かなはこのブログとYoutubeチャンネルに加えナレーターメディア「HITOCOE」でも情報発信をしていきます。全部見ていただけたら一番うれしいのですが、まずはTwitterのフォローをぜひ!!してほしい!!

Twitter:@hirakata_kana

 

ラジオやナレーション関連で思いついたこと、日々もがいてる様を呟いています。ツイッタランドでたくさんの方と繋がれたら嬉しいです。

 

以上、ひらがな?カタカナ?日良方かな(ひらかたかな)でした🐥また次回〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました